田舎暮らし 準備情報

コロナウイルスの影響で、今の暮らし方を変えたいと考える人が増えてきているようです。

今回は、2020年5月31日に開催されたユニークな取り組み、『オンライン移住フェア』の情報を紹介します。

「自宅にいながら移住先を見つけたい!」という人は必見です!

■オンライン移住相談ってなに?
全国各地で行われるアナログの移住フェアの会場が、オンライン上にあると思ってください。「Discord」というゲーム共有などでも使われるアプリを使います。以下のような感じです。
オンライン移住フェア

移住を考える「相談者」さんと、移住受け入れを考える「団体や自治体の人」が、チャットルームで顔を見ながら会話し、現地映像の紹介もあります。完全に個室状態で質問できるので、安心して参加できるメリットも。

■『オンライン移住フェア』の主催者は行政じゃないよ〜
行政が企画開催しているのではなく、いずたにFP事務所代表で総務省地域力創造アドバイザーを務める、「いづたにかつとし」さんが主催しました。

いづたにさんは、2000年から2007年まで、大阪の金融業界でトップセールスマンとして活躍していました。現在は、瀬戸内の大島町にIターンして大島町の定住促進戦略を手がけるほか、全国各地の地域づくりセミナーなども行っています。

さらに、日本で唯一、お金のプランニングができるファイナンシャルプランナーとしても活躍中です。

■申し込み方法は?
相談者と出展者の申し込みは、いづたにさんが企画する「LOCONECT事務局(Local Creation Office LOCO)」のHPから応募できます。

■お金はかかるの?
相談者は参加費として1000円がかかります。ちなみに、主催者のいづたにさんの考えにより、移住受け入れを行う出展者は出展料無料です。営利目的ではないため、諸経費を引いた残りのお金は日本赤十字社に寄付されることになっています。

■何県の移住相談ができるの?
今回のオンライン移住フェアには、全国38都道府県・138団体が出展者として応募しました。出展団体の一覧は、以下のURLで確認できます。
出展団体一覧 | LOCONECT〜Connecting local to locals〜

■次回のオンライン移住フェアはいつ?
今のところ、次回のオンライン移住フェアの予定はわかりません。移住情報を積極的に得たい人は、いづたにさんの会社が企画するHPを確認しておきましょう。
LOCONECT〜Connecting local to locals〜
http://loconect.com/
Mail :info@loconect.com
企画 : LOCONECT事務局(Local Creation Office LOCO)
後援 :周防大島町

画像出展元:フェアの流れ | LOCONECT〜Connecting local to locals〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

田舎暮らし 準備情報

鎌倉古民家試住物件

白熱ライブ・ビビットで放送された、鎌倉の材木座にある古民家に試住(しじゅう)できる物件情報です。

場所:神奈川県鎌倉市材木座6丁目
築年月:1926年
建物:木造平屋 一戸建て 1LDK

まさしく鎌倉の古民家ですね。試住料金は、日数は不明でしたが11万円とありました。

いきなり鎌倉に移住するのも勇気がいる事ですよね。鎌倉、というエリアの雰囲気を肌で感じる為には、こんな試住は願ったりかなったりのシステムです。

お部屋は古民家独特の和室と、キレイにリフォームされたお風呂と、昔懐かしい雰囲気の台所。8キロ以下の小型犬なら、ペットもOKなんて気がきいています!

実は!他にも鎌倉や福岡などでも試住できる物件があったので、ご紹介しておきます。ぜひ鎌倉を含め、今後移住をお考えの方、こんな試住システムを利用してみてはいかがでしょうか。

古民家だけでなく、カッコイイデザイナーズマンション風の物件もありますよ!もっともっと増えて行くような感じですから、この会社さんは要チェックです。

・神奈川県鎌倉市稲村ガ崎3丁目
・福岡県糸島市志摩茶屋
・神奈川県三浦郡葉山町堀内
・神奈川県三浦郡葉山町一色1677
・神奈川県横須賀市秋谷1丁目

鎌倉や福岡糸島は、移住を考えている方にとても人気ですし、地元も移住者ウェルカム体制なので、安心して移住しやすいエリアです。

詳細は、microstay株式会社さんの運営サイトからご確認下さいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

古民家 リフォーム

古民家リフォーム 費用

古民家をリフォームした際に、最もお金がかかったのは水回りでした。こればかりは素人では難しかったので、どうしてもリフォーム会社にお願いせざるを得ませんでした。

昔ながらの小さな角風呂をとっぱらってもらい、足が思い切り伸ばせる長めのバスタブが入った我が家は、まるでそこだけはホテルのように快適でした。

他にも台所を新たに設置してもらったりと費用はかかりましたが、リフォームのプロでないと無理なところは、頼んでしまったほうが後々間違いないですからね。

古民家の屋根もとても重要な部分ですから、もし雨漏りやら屋根が波打っていたら家が傷むどころか、倒壊する事もあるそうですから、リフォーム会社に頼んでしまったほうが、安心ですし帰ってお金が無駄に飛んで行かないと思いますよ。

古民家のリフォームは自分たちで出来る所と、プロに頼んだほうが良い所を見極めて愉しみましょ♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

古民家 神奈川県

藤沢の古民家

神奈川県藤沢駅近くに築85年程度の古民家賃貸物件がありました。ちょっと気になるのはこの写真がアップされたのが2012年。でも「入居決まりました」ということは書いていませんでした。もしかして本当の掘り出し古民家になるか!

憧れの江ノ電、イイですよね〜。海岸までは車で15分以内に到着というから、サーファーのみならず、海が好きで神奈川に住むなら理由抜きに嬉しい古民家です。


室内は古民家の風合いを残して、部分的にリフォームや増築がされており、トイレも様式だしお風呂も少し現代的。

ハリなんかすごい太くてかっこいい!モダンな古民家暮らしを望む人にとって、これ以上の賃貸物件はないのでは。

詳しくは千葉・神奈川・山梨・東京エリアの古民家物件紹介サイトへどうぞ。
http://kominka-bukken.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

田舎LOVEのコラム


鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島山の硫黄山に火口周辺警報が出ました。いやいや霧島連山、ちょっと動き出してますね。新燃岳も噴火の際には、相当な灰が降ったので、要注意ですね。

登山客の方々は情報を聞き、驚いてみんな降りたということですが、半径1キロは道路封鎖です。

えびの高原は紅葉が始まっていて綺麗なんだけどな〜。自然とともに暮らすとは、こういうことなのですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking


Profile

田舎LOVE

東京から鹿児島の古民家に移住しちゃった田舎LOVEです。
田舎の山道はきつすぎて愛用の自転車は乗れなくなりました。
田舎の古民家暮らしは日々新鮮!
みなさんの田舎移住の参考になりますように♪