古民家 沖縄県

沖縄県の伊是名島ってご存知ですか?

私は全く知りませんでした。

調べてみると伊是名は【イゼナ】と読むみたいです。

この伊是名島で「農的暮らしキャンプ2012」の参加者を募集している情報です!

場所はココ。

大きな地図で見る

沖縄貝塚時代(縄文時代にあたる)の竪穴式住居や土器などの遺跡が見つかっているので、相当大昔から人が住んでいたんですね〜。

沖縄の北部に位置し、人口1600人の伊是名島で、農的生活を5日間に渡り体験するもの。

NPO法人島の風が運営する再生古民家に滞在し、現在進行中プロジェクトの古民家再生事業を実際に行います。

他にも農作業体験、畜産体験、島の散策や農家の方との交流会など、この場所ならではの大自然と人との関わりを体験できる内容です。

沖縄に移住したい若者も多いですが、こういったキャンプに参加することで、何かをつかめるかもしれませんね。

NPOエクスブリッジのホームページ内に応募詳細があります。

沖縄の古民家再生事業に参加できるキャンプ>>

このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

古民家 熊本県

熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野に、平成22年築という木造平屋建て・築浅物件が2,300万円で売りに出されています。

こだわりの飲食店を現在営業しているのですが、店舗移転のため、売却するというもの。

もちろん住居としても使えるので、飲食店をされない方でも、これは美味しい物件。

梁と柱の一部に古民家材を利用しているだけあって、天井への吹き抜けた感じが開放的。

超おしゃれな離れがあって、お庭も綺麗だし言う事なし!

ただ、想像するに、阿蘇の眺望の良いところに立地しているので、冬は寒そう〜。

温泉あり、名水あり、阿蘇ファームランドまで3.8キロなんて、良い物件です。

他にも、ちっちゃめのログハウスや、5,412坪の広い敷地内の露天風呂付き空手道場、陶芸用窯場がある森の中のギャラリーといった物件もありました。

詳しくは、有限会社フォーレスト様まで。
http://forest1616.com/furusato/top.html

私もこの不動産屋さん、お気に入りに入れちゃいました!

熊本の古民家風飲食店が売り出し中です>>
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

田舎暮らし 古民家全般

古材を使って、古民家風の住宅を作る方が増えてきているそうですね。

100年経った古材でも、まだまだ住宅に向いているなんて凄いです。

ちなみに普段のお手入れでは、水性・油性を問わずワックスもかけられるので、いつもピカピカにできます。

先人の生活が刻み込まれた、傷や味わいで古民家風の住宅を建てれば、エコ的にも、精神的にも多くのメリットがあると思います。

もちろん、新建材にありがちな、ハウスシック症候群・アレルギーも起きないですし、健康的にもメリットがありますね。

面白いのは、一般的な住宅は新材で建てるのに対し、古民家の古材を使用し家を建てると、固定資産税の評価額が下がるそうです。

これもまたメリットですね。

そもそもいつの頃からか、木造住宅が30年ほどで建て替えられるようになりましたが、本当は100年でも200年でももつのだそうです。

ちなみに奈良県の法隆寺は築1,300年以上です。

古材でオシャレな住宅に住むのも、豊かなライフスタイルだと思います。

古材を使って古民家風の住宅を作るメリット>>
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

古民家 リフォーム

古民家再生という言葉も定着してきましたね。

古い木で作る家、といったイメージですが、まずは構造体として使えるかを調べることから始まります。

既にある古民家の材木が使える状態かも調査します。

その後、基礎工事が必要かなど、長い年月で傷んだ部分を手直しするのだそうです。

良い感じで黒光りしている古材ですが、言い換えれば、汚れてるわけで、洗剤などを利用し綺麗にします。

更に新しい木材と古い木材との色味を柿渋やベンガラなどを用いて、調整していきます。

基本的な古民家再生費用は、新築を建てるのとほぼ同等です。

私も今後家を建てるならば、新建材の家ではなく、古材や古民家再生など、ダイナミックで味と色気のある家にしたいな〜と考え始めました。

古民家再生はどのように行われるのか>>
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

古民家 東京都

弟が東京近辺で古民家暮らししたいというので、私自身もかなり調べています。

調べてみるもんですね〜。

すごい情報を得ました。
http://tokyokozai.blog49.fc2.com/東京古材の自然素材とリフォームと不動産・古民家

昭和25年以前に建てられた家が古民家に該当するそうですが、東京には驚くべきことに65,500棟も残っているのだそうです。

マジで???

逆に、群馬県35,800棟、栃木26,300棟、山梨18,700棟と東京に比べて以外に少ないのだそうです。

だから東京は古民家の宝庫で、古材の宝庫だというのです。

古材販売や、古民家を買い取ったり、古民家鑑定や解体もしてくれます。

おまけに、都内の古民家賃貸もしているので、これは朗報ですね。

他にも、茨城の農家屋や山形の旧家宅の情報もありました。

詳しくは、直接お問い合わせしてくださいね。

東京は古民家の宝庫!というすごい事実が>>
このエントリーをはてなブックマークに追加
田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking


Profile

田舎LOVE

東京から鹿児島の古民家に移住しちゃった田舎LOVEです。
田舎の山道はきつすぎて愛用の自転車は乗れなくなりました。
田舎の古民家暮らしは日々新鮮!
みなさんの田舎移住の参考になりますように♪