これは面白い!脱都会【田舎暮らしは生き地獄】SPA!編集部 210円 扶桑社 楽天ダウンロード

田舎暮らし古民家に住んでます

古民家に住んでます>古民家 宮崎県

古民家 宮崎県

宮崎県内の物件情報を毎日探しています。

海から車で10分程度、温かい気候、そこそこ買い物に不便のない場所。

地の人がよそ者に慣れている、ということも大事な条件として、キャンプ地やホテルやリゾート地近辺にしようかと。

それにホテルが近ければ、大好物の寿司やスウィーツにも事欠かないであろうと予測。

さらに、温泉がおっくうでない距離に存在すること。

おっくうでない距離・・・田舎に染まってしまった私にとっては車で5分以内。

これが理想の移住先。

しかしネットだと簡単に物件は見つからなかったんですよね。

宮崎の不動産やさんのサイトを1件1件見るのも大変だったし。

やはり現地の不動産屋に足を運ばないと無理なのかな〜、とあきらめかけていた、今日この頃。

宮崎県内の土地、一戸建て、マンション、アパート等の不動産物件を賃貸や売買で取扱う会員企業が集まった「ふれんず宮崎」というサイトを発見!!

早速検索開始。

住んでみたい「青島」は宮崎市なので、「不動産を買う-土地」「宮崎市」を選択。

土地は200平米以上で上限制限なしで、、と。

ある、ある!宮崎県の土地販売物件が156件も。

山林で坪単価3万円からか・・・ちと高いな。

宅地で4.2万円からか・・・まあ適正価格だな。

などと土地の画像や詳細をクリックしてまわっています。

取り扱っている不動産や情報などもあるので、良し。

グーグルマップで所在地を入力して位置を確認。

おめあての青島辺りの物件も探すぞ!

このサイトは使える使える。

あとは気になる不動産やさんから、広告を定期的に送ってもらえばオッケイ。

こんな感じであなたも田舎暮らしの物件探しをしてみてくださいね。

宮崎県内の物件情報はココで見つかる


田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

古民家 宮崎県

こんばんは〜、田舎LOVEから宮崎県移住体験希望者へのお知らせです。

今年全国的に注目度の高かった宮崎県

なんとあの高島屋が「宮崎県移住体験ツアー」の福袋を出すっつうんですから驚き。

そもそも東国原英夫知事の営業もあって、宮崎県に田舎暮らししたい人が集まってきているんです。

マニフェストには「東国原知事任期中に百世帯の移住実現」とあるんですよ。

そこに高島屋さんは目をつけて、今回のお正月福袋を発売するというわけです。

日本橋高島屋1階特設会場にて、1/2〜1/8まで【JTB】を通じて受け付けます。

福袋の内容は4/10〜4/14まで四泊五日のツアー。

1組2人で10万円。(東京発着)

10組を募集します。

内容は田舎移住の参考になるメニューで、初日は2世帯の移住者と交流。

人気の宮崎県綾町での農業体験、宮崎市内の新興住宅地見学、大学病院での医療環境体験、日南市の酒造会社での地場産業体験、西都市での歴史体験など、盛りだくさん。

私も来年こそは引っ越したい宮崎県ですが、人も車のスピードも超のんびりしてますよ。

おまけに弁当が美味い!

魚も新鮮だし、地鶏の炭火焼きなんか、スーパーの前でもうもうとした煙を出して売っています。

さすがに地鶏は毎日食べているので、おせちはカニにしましたが。
北海道の三大かに付き海鮮おせち「北海雅膳」送料無料・数量限定

宮崎県でお試し田舎暮らししてみませんか。

温暖な気候で、ゆったりと田舎で過ごしたい方にはピッタリだと思います。

団塊世代よ!セカンドライフ過ごすなら宮崎はどげんですか! - livedoor Blog 共通テーマ
1年中を通して温暖な宮崎県は田舎暮らし希望地、第4位。

老舗デパートの高島屋東京店が2008年新春初売り福袋として「宮崎県移住体験ツアー」を企画。

団塊世代がターゲット。

宮崎県移住体験・高島屋福袋

田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking

田舎暮らし 準備情報

宮崎県は東国原知事(そのまんま東氏)のおかげでだいぶ認知度が
あがってきました。

昔は、新婚旅行といえば宮崎県!だったそうですね。

今も、おもてなしとして民間の方がガイドをしたりしています。

東国原知事は宮崎に来んね!と団塊世代や移住希望者に呼びかけていますよ。

「ハ〜イ、私も移住の準備しています!知事、待っててくれんね!」

県では、【宮崎ふるさと暮らしリサーチ 来んね、住まんね情報サイト】
を立ち上げましたので、ご参考まで。
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/chiiki/chiiki/taizai/
チラッと見たばかりなのですが、まだまだ体制は不十分のような感じ。

宮崎の良いところは、暖かくて、果物が豊富なところ。
私の大好きなマンゴーがたくさんあるの!
日向夏(ひゅうがなつ)なんていう果物は、さっぱりとした甘みが最高に美味しいんですヨ。

さらに、車の運転がもの凄くのんびりしています。
たまに、高速道路を60キロぐらいで走っている車も見ますね。

都会の運転にあわないな、と思ったら宮崎県もよかですヨ。

あ、たしか、パチンコの店舗数も全国一だったはず。
それに付随してギャンブルでの借金で夜逃げも多いと地元の保険やさんに
聞きましたよ。

釣り場で出会ったおじちゃんからも、
「あんたら、夜逃げした後の住宅だったら、おじさんいっぱい知っちょるから、
紹介しようか?」って言われたしね。

当然、これはメリットと受け取るべき情報なんです。
だって、夜逃げした後の家がたくさんあるということは、物件がたくさん
あるということなんですから。

当たり前の物件探しでは、高い買い物になりますから、ホント注意して
探してくださいね。

【東国原知事の今日の動き ヤフーニュースより】
東国原知事:公舎開放し座談会 女性団体と激論 宮崎
4月13日18時1分配信 毎日新聞

東国原英夫知事が県民への開放を約束していた知事公舎(宮崎市下北方町)で
12日、商工団体の女性会員を招いて座談会を開いた。

03年に建設費約5億円をかけて完成した豪華公舎は1月の東国原知事就任後、
初めての公開。

公舎は、知事のアイデアで宮崎の観光コースにも入る予定。
知事は座談会で「こんな立派な公舎には住まないと決めている。
皆さんに開放するので、どんどん活用してほしい」と述べた。

続きはYahoo!ニュースで・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000305-mailo-l45

宮崎県 移住者募集



田舎暮らしランキングに参加し始めました♪
ninkiblogranking



Profile

田舎LOVE

東京から鹿児島の古民家に移住しちゃった田舎LOVEです。
田舎の山道はきつすぎて愛用の自転車は乗れなくなりました。
田舎の古民家暮らしは日々新鮮!
みなさんの田舎移住の参考になりますように♪